ジャガイモの芽かき

ジャガイモの株が大きくなってきたので芽かきをしました。

mめめkめかめ

芽かき前と後になります。5~6本伸びていた芽を3本に減らしました。これにより、ジャガイモの肥大が促進します。今回は体験用ということで大きいジャガイモが少しでも見つかるよう作業をしました。

芽かき後には土寄せをしてまた大きくなるのを待ちます。

5月が近づいてきてブドウや桃なども忙しくなってきました。またご報告いたします。

キウイフルーツの受粉・ジャガイモの様子

今日の日差しは暑さを感じるくらいでしたね。春の終わりというより初夏のはじめを肌で感じました。先日ラジオで聞きましたが、日中の平均気温は例年より高いそうですが、夜温は例年より低いそうです。この時期の寒暖差は果樹も堪えているように感じます

キウイフルーツの花が咲き始めました。この花はレインボーレッドです。まだちらほらですが一週間もすると満開になりそうです。摘蕾作業の次は受粉作業に追われます

一方で柿は摘蕾作業に入りはじめました。例年は5月の作業というイメージですが、今年は早いですね。一枝に4~5個の蕾がありますが、この摘蕾で1つに絞ります。これだけでも、2割しか残さないことになります。美味しくなるのも納得できます。

さてさて先日種芋を植えたジャガイモですが、順調に芽が出始めました。皆様に喜んでもらえるのが楽しみです!はじめての収穫体験ということと、このコロナ対策を踏まえ、通常の栽培の倍の通路幅を取っています。広すぎたかもしれないですが、皆様が感じることが答えです。今後のためにも当日の感想をお聞かせいただければ幸いです。

トウモロコシ播種・夏の収穫体験会

今日は地元の子供会の皆さんと農業体験会を行いました。会長からお話をいただき、トウモロコシの栽培を一緒に行うこととなりました。内容は全3回(種まき、間引き、収穫)となります。

ご用意した品種は、大房で甘い品種「ゴールドラッシュ86」と、生食用に開発され柔らかくジューシーな品種「サニーショコラ88」の2種を播種しました。

急な企画だったにもかかわらず、20名以上のご参加を頂きました。晴天の中、みんなで楽しく種まき作業をすることができました!

農業体験ということで皆さんの収穫用の他に、学校給食用も撒いていただきました。給食用トウモロコシは他の立川の農家と協力して出荷していますが、もしかしたら自分で蒔いたトウモロコシが給食に出てくるかもしれないですね。

髙橋果樹園もしっかり栽培管理させていただきます。次回5月の間引き作業が楽しみですね!

髙橋果樹園企画の収穫体験会のご案内です。

現在スタッフとともに最終調整をしております。「夏の収穫体験会」ということで今ご紹介したトウモロコシ2品種「ゴールドラッシュ」と「サニーショコラ」をはじめ、ジャガイモと桃の夏の味覚満載の収穫体験会を企画しております。5月1日より本ホームページにご案内させていただきます。お楽しみに!

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2021.05.04

    ブドウが伸びてます

  • 2021.05.01

    収穫体験会のご案内

  • 2021.04.26

    桃の摘果

Scroll back to top