「種から植えるテレビ」に出演します

9月24日、テレビ東京にて毎週日曜日11:55より放送している「種から植えるテレビ」に出演いたします。(10月より放送時間が変わります)

アンジャッシュの児嶋一哉さんがゲストともに「農家のお手伝い」をしていく番組になります。

今回、髙橋果樹園にゲストの小島よしおさんとともにお越し頂きました。

梨とイチジクの収穫をしていただきました。

テレビで拝見しているようにお二人はとてもユニークで面白い方々で楽しい時間を過ごさせて頂きました。

一方で、児嶋さんはこの番組でたくさんの農家さんのお手伝いをしているので知識経験が豊富で、小島さんも野菜の歌をたくさん配信されているので、お二人とも農業を楽しそうに作業されていかれました。

今回バラエティということで、過去にお越し頂いたニュース番組の一部ではないので、どのように仕上がっているのか、、不安と楽しみがあります。

私も当然ながら映っておりますのでご興味のある方は見て頂けたら幸いです。緊張しまくりですが、温かい目で見てください(笑)スタッフの方々にも親切丁寧に教えてくださりありがとうございました。

児嶋一哉さん、小島よしおさん、そしてスタッフの皆さまありがとうございました。

果樹の管理大忙し

今年はいつになく暑い日の多い春となりました。夏日もちらほらありましたし、場所によっては30度超えの日もありましたね。

その為、早くから動き出した果樹の芽たちは休むことなくどんどん進んでいます。私たちもいつも以上にペースを上げて作業に取り組んでいます。

梨の様子

栽培体験会で受粉してもらった幸水です。順調に着果しました。ここから果実を選別する摘果作業に入ります。この作業は去年は5月のゴールデンウイーク明けから取り組んでいました。

イチジクの芽かき作業。イチジクは果実ではなく枝の数を整えることで実の数を調整します。こちらも5月の作業ですが、もう取り組んでいます。今日は久しぶりに寒かったので、ハウスで作業を行いました。暑い日ではまだ体が慣れていないので、熱中症の危険もあるためハウスでの作業は控えていました。

キウイの受粉作業。4月~5月のメインの作業です。白い雌しべに花粉をつけていきます。今年はもうレインボーレッドの花は終わり、東京ゴールドの花へと移りました。

こういう早く進んでいるときは栽培において意外と大きな落とし穴があるものです。十分に目を配りながら大事に育てていきたいと思います。楽しみにしていてください

立川市果実品評会

9月も半分過ぎてしまいました。日誌に載せようと思っていたネタも溜まりに溜まってしまいました。今年からナシが加わり、ブドウ、ナシ、イチジクと充実した8月末から9月を過ごさせていただきました。多忙な日々ながらもこの実りの季節の喜びを皆様と共有できて嬉しい限りです。皆様からの喜びの言葉は私たちの励みになります。ありがとうございます。

9月2日、立川市果実品評会が開催されました。当園からはナシ、ブドウ、イチジクを出品し、ブドウ「シャインマスカット」が特別賞(金賞)に選ばれました。ブドウ「藤稔」、ナシ「豊水」、イチジク「桝井ドーフィン」も優秀賞(銀賞)に選ばれました。

今年は早い梅雨明けからの猛暑続きで大変な一年でしたが、評価されて良かったです。市内の果樹農家と切磋琢磨しながらよりよい果実をご提供できるよう引き続き頑張りたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2024.05.26

    ブルーベリーが色づいてきました

  • 2024.05.19

    6月の直売会スケジュール

  • 2024.05.19

    果物の生育状況

Scroll back to top