ブルーベリーの様子

ブルーベリーの収穫が早くも中盤戦となってきました。早生の品種オニールやスターからマグノリアやシャープブルーに変わっていきます。

特にシャープブルーは小粒なのですが、爽やかな甘さはブルーベリーの中で最も美味しいと思います。島根県で研修していた時に食べた感動を覚えています。ただ、すごい小粒なのです(笑)

写真はマグノリアです。梅雨にも負けないしっかりとした果肉が美味しいです。

直売会でも販売しておりますので、ぜひ旬の味をお召し上がりください

ブルーベリーが色づき始めました

今週の天気予報は梅雨入りをしそうな雨予報が多いですね。例年、梅雨入りするころに髙橋果樹園のブルーベリーは収穫が始まります。

4月、5月と暖かい影響もあり、例年よりも1週間ほど早く色づき始めています。

ぱっと見た感じ、美味しそう!と感じてしまいますが、裏面はまだ色づいておりません。裏までしっかり青色が回ることにより、甘く仕上がります。

サザンハイブッシュ系は酸味の無い爽やかな甘さがとても美味しいです。当園では様々な果樹がありますが、ブルーベリーの栽培から始まりました。はじめて収穫した時の感動は今でも忘れられませんし、変わらずこの時期は一番わくわくします。皆様にお届けできるのを楽しみにしております。

オンライン販売では5月25日より受付致します。ぜひどうぞ!

桃の摘花

今日は25度まであがる夏日になりましたね。上着どころか半袖での作業でした。すでに初夏の爽やかさを感じています。

果樹園も春色真っ盛りです。

ブルーベリーも小さく綺麗な花をつけています。ツツジ科で小さな鈴のような花は愛らしいですよね。

梨も純白な花を咲かせています。去年は見ることができなかったので、1年分の成長を感じています。来年はさらに見ごたえがありそうでわくわくします。明日は梨の受粉の作業です。

桃は満開となりました。眺めながら楽しみたいところですが、美味しい果実にするためしっかりと作業を行います。花を摘んで果実の数を制限し、味を濃縮させます。特に上芽と呼ばれる、枝の上側にある花(果実)は日焼けしてしまうため良質な果実にはなりません。そのため上向きの花を中心に摘んでいきます。落ちた花を見るのは少し心苦しいですが、、

キウイも芽が動き出して、蕾が見え始めています。来週には摘蕾の作業がピークを迎えそうです

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2021.07.29

    ブドウの販売について

  • 2021.07.23

    夏の収穫体験会 2021

  • 2021.07.18

    7月後半直売会スケジュール

Scroll back to top