枇杷移植

訳あって、ビワを1本掘り取っていただき、移植することとなりました。

もちろん移植など考えたことも無かったですし、肥沃な土壌で育ったと思うので、根も広がってるのではないかと心配していました。が、造園植木屋さんにかかればあれよあれよと根鉢ができました。

綺麗に掘り起こされてます。農業試験場の研修時代に、植木の研修で作業体験したことがありますが、これが難しいんです。やたらと触るとボロボロ崩れてしまって。久しぶりに間近に見れて、懐かしい感じと、さすがのプロの技を感じました。

麻布を巻いています。この巻き方も工夫されてて勉強になりました。

あっという間に樹が傾いて移植可能な状態に。ここまで1時間。手早い。。

この枇杷には移動先でも頑張ってほしいですね。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2022.09.18

    9月後半直売会スケジュール

  • 2022.09.18

    高千穂大学への講義

  • 2022.09.18

    立川市果実品評会

Scroll back to top