太秋柿とレインボーレッド

太秋柿の収穫がピークを迎えました。今年は、数は少なくとも良質・大玉のものを作るというテーマのもと取り組みました。花の蕾をとる摘蕾作業の他に、小さいうちに果実を摘み取る摘果作業にもこだわりました。

また、天候にも恵まれ、その結果1玉当たりの大きさが昨年よりも大きく、糖度も十分にのった甘い太秋柿になったと今年の成りには満足しています。ぜひご賞味いただければと思います。

一方で秋の果実のキウイフルーツのうちレインボーレッドは不調でした。今年は開花が例年よりも10日程度早かったのですが、花のころに寒さにあたってしまったのか、果実がシワシワに…

昨日収穫しましたが、このシワシワの果実が3割から4割…、こちらも1年間、作物に向き合ってきたので寂しい限りです。一方で、東京ゴールドは良質な大玉になりました。

レインボーレッドは東京ゴールドなどに比べ、比較的樹勢の弱い品種でありますが、こうも負けてしまって残念です。原因を断定できませんが、これからも春が暖かく(暑く)なればなるほど、この問題に悩まされるようになるのか…心配です。

数量は少なくなりそうですが、直売会などで販売致しますので、ぜひご賞味ください。11月に入りましたら販売予定です。

太秋柿

10月もはや一週間、だいぶ陽が暮れるのが早くなってきて秋の深まりを感じます。

今年は春先の暖かさによって果樹の収穫が早い1年です。それは柿も同じようです。

新秋柿もそろそろ終盤を迎え、次に採れるは太秋柿…

条紋とよばれるスジも出始め、だいぶ熟してきました。農業試験場での研修時代も、太秋柿はもともと染まらず青くても甘いと教えられてきました。

でもここからもう少し我慢すると甘みがのると思っています。

サクサク食感を残しつつ、ぎりぎりまで熟させて甘くさせたいです。私もこの太秋柿がどの柿よりもおいしい品種だと思いますし、大好物です。

皆様にも美味しい太秋をお届けできるよう、もう少し見守ります。台風だけは来ないでほしいですね。

ギフト・ご自宅用、オンラインで受け付けておりますのでぜひお申し付けください。

ザクロ・渋柿

段々と秋らしくなってきましたね。朝晩は特に秋の空気を感じます。

オンライン販売の太秋柿の販売開始時期の設定を再調整致しました。9月29日より受付開始に変更いたしましたので是非ご覧ください。発送予定は10月20日以降となります。設定が間違っており、楽しみにしてくださった方々にはご迷惑ご心配をお掛けしました。申し訳ありません。

直売所のシンボルツリーとなっているザクロが今年も結実しました。今年はなり年なのか昨年より多くなっている気がします。

販売のタイミングが難しいですが、このくらい割れているザクロが魅力的ですよね。10月2日(土)、4日(月)の直売会にて販売予定です。数量限定となります

また、渋柿もご予約を承っております。樹が少ないため、こちらも数量限定となります。直売会にてご予約承っております。干し柿などにご利用の方はぜひどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2021.10.22

    太秋柿とレインボーレッド

  • 2021.10.18

    渋柿の販売

  • 2021.10.07

    太秋柿

Scroll back to top