ブドウ結実

ブドウも開花を終え、ジベレリン処理をしました。ジベレリンは植物ホルモンの一種で、満開時に果房を漬けることにより種抜き処理を行うことができます。

ジベレリン処理には肥大効果もあるため、どんどんと果実が大きくなってきます。漬けてからまだ1週間くらいですが、ブドウの房が見えるようになってきました

藤稔
シャインマスカット

シャインマスカットはやや房が大ぶりな感じがします。おそらく今後さらに短く詰めていきます

これから摘粒の作業に入っていきます。房の形を作る大事な作業です。また途中経過をご紹介いたします!

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2021.10.22

    太秋柿とレインボーレッド

  • 2021.10.18

    渋柿の販売

  • 2021.10.07

    太秋柿

Scroll back to top