ミシュラン

当園の果物を納品させていただいている千代田区のレストラン「Noeud.Tokyo」のお話です。

きっかけは2年ほど前に中塚シェフよりご連絡いただき、果樹園をご案内したことがきっかけでした。当園のこだわりや栽培方法などを熱心に聞いていかれました。「東京でこんなにも魅力的な果物があるとは思わなかった!」と仰られていたのを今でも覚えております。

Noeud.Tokyoはコンセプトに「食を通して感じられるSDGs」を掲げられており、生産者の思いを受け止めながらシェフ自らが食材を吟味され、素材の魅力を活かした料理を提供されております。

そのNoeud.Tokyoが昨年に引き続き今年もミシュランの星を獲得されました。心から御祝と敬意を申し上げます。私たち生産者の思いをこめた食材、果物をシェフの技術によって素晴らしい料理へとしていただき、それらが世界から賞賛され、本当に自分事のように嬉しいです。本当におめでとうございます。

年末、中塚シェフからお声がけいただき伺う機会を頂戴しました。ぜひ行きたかったのですが、私自身はまだ子供が小さくなかなか夜に都心まで行ける状況にないので泣く泣く断念、、。ただこのような機会はめったにあることではないので当園のスタッフに代わりに向かってもらいました。

スタッフ曰く、「洗練された味と綺麗な盛り付けに感動した。落ち着いた雰囲気ですごい居心地がよかった」そうです。写真からでも居心地の良さが伝わってきますね。盛り付けの美しさもさることながら、どのような味わいなのかぜひ食べてみたい思いが強くなりますね。

ちなみに最後の写真のものが当園の柿を利用したデザートになります。

私たちも誇らしく感じます。今年もこだわりと思いをいっぱい詰め込んだ果物を作ろう、と感じた昨年末の一コマでした。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

  • 2023.01.18

    ミシュラン

  • 2023.01.14

    梨の剪定講習会

  • 2023.01.12

    直売会スケジュール 1月

Scroll back to top